☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
「CAMBODIA in 2010」
〜Light house孤児院にて〜
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 
Light house孤児院
 2010年09月02日〜09月10日
 
今年はPOSSIメンバーが8月下旬から、約10日間をかけてカンボジアを訪問してきました。
今回の中心は、昨年お世話になったプノンペン郊外にあるLight house孤児院を訪問し、8日間をかけてこども達とふれあい、
ワークショップを行いました。
 
昨年は、合唱と子ども達に夢をもってもらうことを軸にワークショップを展開しました。
そこで、今年は楽器を使った合唱の発表と「夢を実現する為に今なにができるのか」という問を投げかけワークショップを行い
ました。
 
合唱は、今年はライトハウス孤児院のテーマソングを題材としました。
去年練習を行ったお陰か、歌を唄うことについては子ども達の吸収のスピードははるかに速く、とても驚かされました。
楽器については、初めはまとまりがつかず心配な面もありましたが、最終的には完成に至りました。
 
紙芝居では、その物語にライトハウス孤児院をイメージし、その中の三人の少年・少女が夢を持ち「日々の生活をいかに
頑張るか」というストーリーにしました。そして、その後に子ども達に「自分達にできること」「自分の夢」を書いてもらい、
それぞれの子ども達に想いを発表してもらいました。
 
また、子ども達と共に約120人前の「日本のカレー」を作りました。
子ども達に野菜や肉の切り方を教え、一つ一つ時間をかけて教えて作りました。
作ったカレーは瞬く間になくなり、子ども達にも喜んでもらうことができました。
 
子ども達は昨年同様元気で明るく、普段の授業やワークショップ、様々な人とのコミュニケーションなど何事にも一生懸命
取り組む姿が非常に印象的でした。
 
Light house孤児院
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO